ラオスフェスティバルに参加

 

 5月とは思えない程の陽射しの中、5月23日(土)、24日(日)の2日間、東京・代々木公園で実施された、ラオスフェスティバル2015に、JMASもブースを出展して、ラオスにおける地雷・不発弾の処理事業についての広報活動を実施しました。

 

laosf2420

IMG 2167 

   会場には大勢の人が訪れました。   イベント開始前にパンフレットの準備   

今年は、ラオスとの国交樹立60周年にあたり、会場ではステージにおけるイベント、ラオスの飲食物、物品販売及び各種活動紹介のブースがあり、天候にも恵まれたこともあって、大勢の人で賑わっていました。

 

 

IMG 2221

laosf2424 

      仏僧に願いを込めて      ラオスの民族舞踊などイベントも盛り沢山

 JMASのブースにもひっきりなしに、沢山の人が訪れて、ラオスにおける不発弾の実状と現地の人々の生活状況や、JMASの活動状況について熱心に耳を傾けて頂きました。

IMG 2283 IMG 2207

   パネルで現況を説明            間断なくブースは満員状態

 

 P1030571 P1030557

   職員の説明を熱心に聞く親子     外人の方も興味を示して頂きました。

  

laosf2404 laosf2401

   こどもたちの不発弾に興味津々     説明にメモを取られる方もいました。

また、地雷探知機の体験では、多くの来場者に関心を持って頂きました。 

 

laosf2403 P1030516

      地雷探知機の体験 

 2日間にわたり、JMASのブースを訪れて頂いた多くの方々に感謝します。またイベントに参加した

事務局の皆様、お疲れ様でした。

 

IMG 2173

laosf2410 

   イベントに参加したスタッフ(初日)    陽射しが強くて日焼けしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄付・ご支援について

あなたのご支援で、各国の子供たちの自立を

寄付の申し込みはこちら
  • 動画を見る
  • sidebtn02
  • loginbtn
  • facebook
 

 

rogo2