KH

カンボジア

2002年より 継続支援
活動報告

LA

ラオス

2006年より 継続支援
活動報告

AO

アンゴラ

2009年より 継続支援
活動報告

PW

パラオ

2013年より 継続支援
活動報告

 

パキスタン報告

パキスタンにおける水道改善事業

パキスタンでのJMAS活動状況についておおまかにご説明します。

会長のパキスタン訪問

2012.06.18

パキスタン報告(第30号)

会長のパキスタン訪問

JMASパキスタン事務所
プログラム・オフィサー
櫻井 佑樹

2012年5月21日~25日までJMAS会長の先崎が水事業の終了式出席のため、パキスタンを訪問しました。事業地での竣工式および終了式の報告は、「パキスタン報告」に掲載しますが、他の行事について本稿にて紹介します。

5月21日、東京からバンコクで乗り継ぎ便のタイ国際航空は、21時47分(定刻よりも30分程度早く)イスラマバードのベネズィール・ブットー国 際空港に到着しました。まず、会長は賓客ラウンジにて、在パキスタン日本国大使館防衛駐在官の淺田1佐のご好意で、大江博在パキスタン日本国特命全権大使 と懇談を行いました。大江大使は、公務のため会長到着直後にイスラマバードを離れなければならず、急遽、空港での両者の面談となりました。

5月22日は、淺田武官の案内でパキスタン空軍司令部を表敬しました。空軍准将のAsim Anwar氏は、日本のパキスタン大使館の武官をされていた方です。ご子息は来年日本の大学を卒業する予定にあるなど、大変な親日家で、2011年3月 11日の東日本大震災の際に大変心配されていたそうです。震災後、パキスタン空軍では、支援物資をC130輸送機に搭載して日本へ届けました。また、 2012年4月にパキスタンの北部ギルギット、フンザにて足止めをされた邦人観光客救出に日本大使館とともに尽力された方です。Asim氏から、パキスタ ンでは2005年の大地震、2010年、2011年の洪水では、日本が支援してくれたことへの謝意が述べられました。

水道改善事業終了式

2012.05.29

パキスタン報告(第29号)

 水道改善事業終了式

JMASパキスタン事務所
プログラム・オフィサー
櫻井 佑樹

シハンナ村での竣工式の後、マリー市内の州政府の施設にて終了式と事業説明会を行いました。 当日は、在パキスタン日本国大使館より、河野章臨時代理大使、大坪書記官、パキスタン側からは、地元選出の国民議会のアバシ議員、パンジャブ州議会のサル ワール議員、ラワールピンディ当局からはDCO(District Coordination Officer)のザファー氏等が出席され盛会に行われました。事業を行った村からも住民の代表者が参加しました。

パキスタン報告(21~28)

2011.02.04

技術移転訓練

 JMASパキスタン事務所
プログラム・オフィサー
櫻井 佑樹

  JMASでは、プロジェクト実施の各村で住民による施設の維持・管理のために、水道組合を組織してもらいます。それは、JMASのプロジェクト が終了しても、また、JMASがパキスタンを去った後でも、維持・管理が住民の力で、できるようにするためです。訓練日当日は、ガヘル村水道組合(17 名)およびラス・コタール村水道組合(13名)の2村合同で実施し、当日、両組合員の人で参加できる人たちに集まってもらいました。

パキスタン報告(11~20)

pakistan No11

2010/2/5

JMASパキスタン
 現地代表 筧 隆保

住民訓練

2月3日カカライ村において、水道組合に対し水道施設の維持・補修訓練を行いました。水道施設は住民が参加する水道組合が維持・管理を行います。そのためのノウハウを水道組合に教え、地域の財産として水道施設を末永く守ってほしいと思っています。

パキスタン報告

2009/12/13

JMASパキスタン
現地代表 筧 隆保

水道施設竣工式

12月12日カカライ村において、水道施設の竣工式が行われました。式典は村人約300人が見守る中、日本大使館後藤書記官、アバシー国会議員、サイドコミッショナー等たくさんの来賓の参加を得て、厳粛に式典が行われました。

パキスタン事業スタート

2009/7/22

JMASパキスタン 現地代表 筧  隆 保

パキスタン事業スタート

 パキ スタンにおける水道改良事業がスタートしました。小森前代表が昨年早々に計画に着手し、案件の形成、NGO登録、予算申請等困難な業務を実施してきました が、6月24日、在パキスタン日本大使館でNGO無償資金の贈与契約を行いました。東京本部を始め関係者の皆様のご支援に対しまして厚く御礼申し上げま す。

チームパキスタンの船出。プラドーが見えないのが残念です。
寄付・ご支援について

あなたのご支援で、各国の子供たちの自立を

寄付の申し込みはこちら
  • 動画を見る
  • sidebtn02
  • loginbtn
  • facebook
 

 

rogo2